読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#2 | 好きと言われるのは簡単じゃない、だから僕はメイドカフェお探しサイト作った。

東京在住24歳、僕はメイドカフェが好きだ。

何かを好きになるかどうかは、すべて成功体験にかかっている。

一度成功すると、同じ体験を味わいたくて繰り返し行う。ポジティブに行うのでまた成功し、さらに好きになる。そして、繰り返し行う。

一度失敗すると、同じ体験を避けようと心に誓う。行うとしても嫌々なのでまた失敗し、いっこうに好きにならない。

勉強好きな子供と勉強嫌いな子供の違いがその典型例と言えます。

小学校のテストで高得点を取ったのをきっかけに、勉強することの喜びを知った少年がいます。

優等生の彼は女の子とデートをすることになっても、途中で英単語帳を読みはじめるので怒られていました。

時間を見つけては勉強ばかりしていたので、テストではいい点数を取り続け、勉強を好きになる好循環に乗っていました。

もし、彼が幼い頃にテストで高得点を取った経験がなかったとしたら、女心がわかる人間にはなっていたかもしれませんが、勉強が好きな人間にはなっていなかったと思います。

一度成功したかどうか、その成功体験こそが何かを好きになるために欠かせなことなのです。

そう、メイドカフェも同じ。

僕がメイドカフェを好きになったのは勉強が好きになった時と同じように、メイドカフェデビューで成功を収めてしまったからです。

そして、メイドカフェで成功体験を得る方法はシンプルに2つしかありません。

1.自分にあったコンセプトのメイドカフェを見つけること
 →目的(食事、お酒、ライブ、ゲームなど)

2.自分にあったメイドさんを見つけること
 →見た目、性格、趣味

メイドカフェを探す時、いつもこのような図を頭に描いています。

f:id:maikit:20170304154437j:plain

1の「自分にあったコンセプトのメイドカフェを見つけること」は、「メイドカフェ おすすめ」でググって出てくるまとめサイトで十分可能です。

しかし、2の「自分にあったメイドさんを見つけること」は圧倒的に難しいです。ネットに落ちているメイドさんの情報は薄く、さらに口コミも点在しています。

このままでは、はじめてメイドカフェに行く人が自分にあうメイドさんを見つけることなんて到底できやしない…どうにかしなきゃ。

そんな思いから作りはじめたのが「Maidfan」というメイドカフェお探しサイトです。

メイドさんの個性からメイドカフェを探してもらうことで、メイドカフェ体験の最大化を目指します。

非エンジニアなので、TechAcademyというプログラミングのオンラインスクールを利用し、Ruby on Railsを学びました。

もちろんサイトの出来はまだまだで、理想のデザインや機能にはほど遠いので精進します。

人が何かを好きになる過程には、楽しさ、やりがい、発見など成功体験が必ずあります。

誰かに何かを好きになってもらうには、成功体験をさせてあげること、なによりそれが大切です。

だから、メイドさんの個性を知った上でメイドカフェを選んでもらうことで、出会いと体験の成功率を上げる。

それができれば、「メイドカフェが好きだ」と心の底から言える人が増えるのだと信じて疑いません。



※関係者の中でMaidfanへの掲載を望まない方がいましたら、お知らせください。